宝塚市鶴の荘の歯医者「おざわ歯科」のマウスガード治療について。

  • 各種保険取扱
  • 急患随時受付
  • 駐車場15台完備
  • ご予約・お問い合わせ0797-86-1680
  • 診療時間 / 平日9:00~18:00   休診/水・日・祝日

マウスガード

  • Home   >  
  • マウスガード

おざわ歯科のマウスガードによる治療

マウスガードによる治療

マウスガードによる治療

当院には、マウスガードを製作するシステムが完備されています。「睡眠時無呼吸症候群」に使用するオーラルアプライアンスや、コンタクトスポーツの際に歯の破折などを防ぐスポーツマウスガードなど、用途に応じた異なるマウスガードをお作りすることが可能です。

睡眠時無呼吸症候群とは?

昨今、睡眠時無呼吸症候群に悩まされている患者さまが増えております。睡眠時無呼吸症候群とは、眠っている時に気道が圧迫され、一時的に呼吸が停止する病気です。発症原因は、肥満や顎の骨格的な異常、扁桃肥大、慢性鼻炎などが一般的です。無呼吸の症状が頻繁に現れると、酸素供給や血液の循環が悪くなり、高血圧や心筋梗塞といった重たい病気にもつながるため注意が必要です。

睡眠時無呼吸症候群の症状

睡眠時無呼吸症候群では、以下に挙げるような症状が現れることがあります。

  • いびき
  • 日中の強い眠気
  • 集中力の欠如
  • 不眠

こういった症状が目立つ場合は、睡眠時無呼吸症候群が疑われますので、まずは当院までご相談ください。

睡眠時無呼吸症候群の治療法

睡眠時無呼吸症候群では、オーラルアプライアンスと呼ばれる装置で治療を行います。マウスピース型の治療装置で、スリープスプリントと呼ばれることもあります。就寝時にこの装置を装着することで、気道の閉塞が防止され、無呼吸の症状を改善することができます。

睡眠時無呼吸症候群の治療法

オーラルアプライアンスは、装着したその日から効果が現れやすく、患者さまの80%以上に有効性が認められています。ちなみに、オーラルアプライアンスは、患者さま専用のものをお作りいたします。当院では、このオーラルアプライアンスを製作できるシステムを導入しております。

オーラルアプライアンスによる治療の流れ

オーラルアプライアンスは、以下の流れで治療を進めていきます。

お口の中の検査
問診と口腔内診査を通して、オーラルアプライアンスの製作が可能かどうかを検査いたします。虫歯や歯周病がある場合は、そちらの治療を優先することがあります。また、オーラルアプライアンスが適さない場合は、専門的な内科治療が行える専門機関をご紹介することもあります。
型取り
上下の歯の型取りを行います。その型をもとに、オーラルアプライアンスを製作いたします。
オーラルアプライアンスの装着
製作したオーラルアプライアンスを実際に装着していただきます。1週間以上経過した後、必要に応じた調整を行います。
オーラルアプライアンスの完成
装着していく中で異常が認められなければ完成です。
スポーツマウスガード

スポーツマウスガード

スポーツマウスガードとは、ボクシングやラグビー、アメフトといったコンタクトスポーツを行う際に、装着が義務化されているマウスガードです。装着することで歯の破折や外傷、脳震盪などを予防することが可能となります。当院ではそんなスポーツマウスガードをオーダーメイドで製作いたします。

totop